ホーム>スタッフブログ>2013年7月
  • トップページ
  • 三市郎7つのこだわり
  • 料金
  • 事例集
  • ブログ
  • 会社概要

2013年7月

流れ橋

京都府久世郡久御山町と八幡市を結ぶ木津川に架けられた木橋

大洪水の時橋全体を守る為、橋桁が流される独特の構造を持つ代表的な流れ橋です。

全長:356.5m

幅 :3.3m

1953年S28年1月に着工、同年3月に渡し舟の置き換えとして完成しました。

橋桁は橋脚に載せて水位が上昇するとそのまま水に浮かんで流されてしまいます。

圧力を受け流してやり過ごすのだそうです。

今までに19回もの流出復元工事が行われているとか?

映画の時代劇のロケ地としても利用されています。

 

実際に歩いてみると、ランカンが無い事と桁と脚が固定されてない為

足元がすこし不安定でした。

が、周りの風景とマッチングしてなかなか風流なものでした。

 

今年は集中豪雨など不安定な天気が続いています。

台風シーズンが心配ですが無事乗りきる事が出来ますよう!

CIMG6373s.jpg CIMG6371s.jpg
CIMG6369s.jpg CIMG6367s.jpg

京都、松花堂庭園散策とボリュウムたっぷりのぼた餅、そしておじいさんの古時計

松花堂庭園は約22000平方メートルの広さの庭園で内園、外園に別れています。

竹・椿など四季折々の風情ある美しい庭園です。

庭園内の茶室(松隠・竹隠・梅隠)は大変貴重な茶室だそうです。

深緑の庭園を散策し昼食に松花堂の弁当をいただきました。

 

帰りに、萱葺き屋根のかなり風情のある洞ヶ峠茶屋でぼた餅を買いました。

まさか1号線沿いにあるとは ・・・。 洞ヶ茶屋だよね?

ぼた餅はなかなかのボリュウウム、あんこは薄味で食べやすい!

 

途中おじいさんの古時計にも立ち寄りコーヒーとチーズケーキを食べて帰路に着きました。

おじいさんの古時計はかなり古い沢山の時計が時を刻んでいて落着いた空間でした。

(交野市、多くの自然に囲まれたログハウス)です。catもいたよsign01

CIMG6392s.jpg       CIMG6400s.jpg CIMG6379s.jpg
深緑の庭園       金明孟宗竹 キッコウ竹
CIMG6397s.jpg CIMG6396s.jpg CIMG6402s.jpg

杉の軒天竹小舞組の本格的茶室            水琴窟                            双竜垣